各務原鵜沼のエリアの歯科 ムトウ歯科医院

0583700877

診療時間

14:00〜19:0014:00〜18:00

口腔外科

当院の口腔外科について

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

親知らずは必ず抜歯しなければいけないというわけではありません。
完全に骨の中に埋まっている、または綺麗に生えていれば放置していても問題のないケースが多いです。
しかし、中途半端に生えている親知らずは、汚れもたまりやすく虫歯や歯周病の原因になります。一番大きな問題点は、隣接する健康な歯にも影響して歯周病を発症させたり、綺麗に生え揃っている歯を圧迫してしまい歯並びが悪くしてしまうこともあります。斜めや横向きにだったり、途中まで生えていたりしている場合は、早めの抜歯をおすすめします。特に女性の方は、妊娠時に親知らずが腫れてしまうと、処置後の薬を飲むのが難しくなるケースがあります。妊娠してからの歯科治療は非常に大変です。
過去に一回でも痛くなったことのある場合は、できるだけ早めに歯科医院にお越しください。

近年急増中の顎関節症の治療

近年急増中の顎関節症の治療

最近、当院にお越しに来る患者さんの中で多い症状が顎関節症です。「顎が痛い」「口が開けにくい」「顎がコリコリ鳴る」「顎がカクンとなる」などの症状が見られます。小顔の人がなりやすいと言った特徴はありますが、原因は多岐にわたります。顎を変な風に使っている、日常的に頬杖をついている、寝方の問題、部活や職業柄の癖etc……。
当院では、「ストレス」と括られてしまうことの多い顎関節症の原因を、患者さんごとにしっかり分析し、最適な治療方法が提案いたします。また、治療に役立つ「お口のストレッチトレーニング」なども指導して改善に導きます。ドクターは口腔外科を専門的に学んできたので、難症例だと判断した場合は、速やかに近隣の口腔外科を紹介できます。まずはお気軽にご相談ください。

スポーツ用マウスピースの作成も行っております

当院では、スポーツ用マウスピースの作成も行っております。通常のスポーツ用品店でもマウスピースは販売していますが、歯科医院のマウスピースは、しっかりと型をとって、その人自身に合わせたオーダーメイド品。
装着感が断然違います。また、ちょっとした噛み合わせの変化や、ホッケー、サッカー、野球などスポーツに合わせても適宜調整できる点も歯科医院で作製するメリットのひとつ。歯を食いしばった状態が長く続くと、大人になってから様々な影響が出てきます。若いころから自分の歯を守っていくために、予防のためのマウスピースは大切です。是非スポーツを日常的に行っている方はご相談ください。